SEOで効果的なタイトルタグの文字数は? わかりやすいタイトルとは何か

カテゴリ:Web更新

2022.5.9

コンテンツを作って投稿するならタイトルは必ずつけますよね。タイトルもSEOに関係する要素の1つですが、その長さについては気にしたことがあるでしょうか?今回の記事ではタイトルタグがSEOにおいて果たしている役割と適切なタイトルタグの付け方について解説していきます。

 

タイトル(title)タグとは?重要性は?

タイトルタグとは、検索エンジンにどのようなページかということを伝えるためのHTMLタグです。タイトルタグはSEO的な重要度は徐々に低下しています。とはいえないがしろにすることはできない程度の重要さは十分にありますので記事のタイトルは考えてつけるべきです。

 

SEOという観点を除いてもタイトルは重要です。タイトルはユーザーが最初に目にする部分であり、タイトルで興味や必要性を喚起できなければクリックしてもらうことは難しくなるでしょう。

 

SEO的観点、ユーザー的観点このどちらにおいてもタイトルタグは重要な存在であるといえます。

 

タイトルタグの適切な文字数は何文字か?

では、タイトルはどのように決めるべきなのでしょうか。もちろん内容を明確に表すというのは重要ですが、多くの人が悩むのはどれくらいの文字数にすればいいのかということではないでしょうか。

 

タイトルタグの文字数は32文字を目安に設定するのが良いといわれています。この文字数は検索結果に表示される文字数が約32文字以上であると省略されてしまうという点からいわれています。

 

ですが実はこの数字はパソコン上での表示を想定したものです、スマートフォンであればもう少し長いタイトル(40字程度)でも表示されるようですので、サイトや記事のターゲットによって工夫する必要があります。

 

SEO的に効果的なタイトルとは何か

Google自体はタイトルタグの適切な文字数についてはその基準を示していません。Googleが推奨しているのはわかりやすいタイトルを付けるということです。この章ではこのわかりやすいタイトルこそがSEO的に効果的なタイトルであるとして、どのようにわかりやすいタイトルを考えていけばいいのかということについて紹介します。

 

具体的なタイトルを付ける

わかりやすさとは、具体性であると考えることができます。

 

Googleはこれについてこのように述べています。

 

”ホームページに「ホーム」、特定の人物のプロフィールのページに「プロフィール」のような曖昧なタイトルは付けないようにしてください。”

検索結果のタイトルリンクを管理する

 

この例でいえば、そのホームページが何のホームぺージなのか、誰のプロフィールなのかを具体的に記述する必要があるということです。

 

伝えたいこと、キーワードは前半に

書き手が伝えたいことやキーワードを後半に記述してしまうと先ほど述べた通り省略され検索結果で表示されなくなってしまう恐れがあります。どれだけ良い内容でも読んでもらえなければ意味はありませんから、ユーザーに伝えたいことはタイトルの前半にまとめるようにしましょう。

 

キーワードを乱用しない

確かにキーワードはユーザーに伝えたい重要な要素ですが、不自然に乱用するとSEO上で不利になる可能性があります。キーワードは自然な形でタイトルに組み込むことを意識してみましょう。

 

同一のタイトル・定型文を避ける

同一のタイトルを複数のページに付けたり、定型文をタイトルに含めるのは避けましょうタイトルはユーザーがそれぞれのページを識別するためにも役に立っています。同一のタイトルや定型文をタイトルに含めるとユーザーはページを区別することが難しくなってしまいます。一般的に注意しなければいけないのはボイラープレートタイトルと呼ばれるものです。「記事のタイトル │会社名」のようなタイトルの「│会社名」を複数ページで共通に表示させるものをボイラープレートタイトルと呼びます。この形のタイトルは有力な場合もありますが注意しなければ、タイトルから個別のページの情報を得ることが難しくなってしまいます。

 

タイトルをわかりやすくするにはこのような工夫が必要ですが、ここには2種類のわかりやすさが存在しています。1つは検索エンジンがわかりやすくページを認識できるかということ、もう1つはユーザーがわかりやすく認識できるかということです。この2種類のわかりやすさを意識することで効果的なタイトルを設定できるはずです。

 

まとめ

今回の記事では、タイトルタグの適切な文字数はどれくらいかということをはじめ、わかりやすいタイトルとはどのようなものかということについて解説しました。確かにどれくらいの文字数にするかということは重要ですが、それ以前にタイトル自体をわかりやすいものにすることもそれ以上に効果的であるということがお分かりいただけたでしょうか?是非この記事を参考にタイトルを決めてみてください!

 

弊社イツザイでは、Web制作をはじめ、Webサイトで集客をしていきたいお客様に寄り添い、コンテンツ発信やサイトアクセス分析などのサービスをご提供しております。興味がございましたら是非お気軽にお問合せ下さい。

 

お問い合わせはこちら


  調査   企画   制作   更新   分析